ChaChaStudio

日本語ラップ、マイノリティ紹介など、カルチャー系ライフスタイルを中心に、大学生情報もちょこっと発信しています。

16歳が発信するファッションブランド"ill"「お小遣いからSupreme」

f:id:chachastudio:20200215223139p:image

今回は、ファッションブランド”ill"を立ち上げたケンタさんにインタビューさせていただきました。

なんと彼の年齢、16歳!!

その若さで発信するようになった発端やファッションブランド”ill"についてなど伺ってきました。

それにしても16歳で行動するなんて凄すぎる...。

f:id:chachastudio:20200215225604j:image

ファッションブランドを立ち上げた経緯

ー何がきっかけでファッションブランドを立ち上げようと思ったんですか?

周りの友達は、スケボーが上手かったり、DJができたり、キャラクターがあって本当に羨ましかったんですよ。自分自身人と違うことが好きなのに、そこらへんの人と変わりないなって悩みだして...。どのジャンルで自分らしさを表現できるかなって考えた時に、洋服で戦えるって思ったのがきっかけですね。

 

ーそこで急にブランドを作るって金銭的に心配はなかったんですか?

逆にその時は、原価で自分が一番カッコイイと思った新品の服を着れるなんてラッキーくらいに思ってました!まあ後々苦労するんですけどね...(笑)。古着はまだしも新品で洋服を買うなんて、アルバイトができない自分からすると厳しくて。とりあえず、やっちゃえ!って感じでデザインとかを考え始めました。

f:id:chachastudio:20200215223332j:image

illに秘められた思い

ーブランドのイメージやデザインを考える時に何を意識しましたか?

やっぱりHIPHOPカルチャー、特に自分の好きな90年代のファッションに組み込んでも遜色ないように意識しました!

 

ーillというブランド名やロゴはどのように完成したんですか?

illってスラングで「イカしてる」っていう意味で、「キャッチーでカッケー!!」ってなってブランド名は決めました。そのままロゴを作り始めたんですけど、なんとなく描いたロゴがひたすら自分の中でしっくりきて...。ただただ直感を信じた感じです!

 

ーブランドイメージ以外に大事にしていることとかありますか?

人に会うってことです!初めてのデザインも友人が主催したイベントで手売りさせてもらったんですけど、そこで買ってくれた人とかのリアクションがめちゃくちゃ嬉しくて...。あの反応をもう一度見たいという気持ちと洋服に対する思いを直接伝えたいと思い、できるだけ会って販売もしています!

f:id:chachastudio:20200215230706j:image

"ill"の今後の目標

ー今後ブランド活動で目標はありますか?

ズバリ、「お小遣いからSupreme」です!!

今までのTシャツだったり、トレーナーだったり、お小遣いを貯めに貯めてやっとの思いで作ってるんです。そんなブランドがHIPHOPの王道ブランドSupremeとコラボしたら面白くないですか?(笑)夢であり目標です。

 

ーもし実際にお話あったらどういう商品をSupremeさんと作りたいですか?

個人的に「サンバイザー」が好きで、それに合うような90年代HIPHOP風なアイテムを作りたいです!!

もしこれ読まれてたら、ご連絡ください!!(笑)

f:id:chachastudio:20200215223544j:image

新しいことを始めようとする方々へ

自分はまだillが「ブランド」として成り立ってるとはまだ思ってないですが、好きなことは好きなように突っ走る事が一番だと思います!
オカモトレイジさんと話した時に、好きなことを突っ走っていったら自然と周りは暖かい仲間に包まれるって言ってたんで一緒に突っ走っていきましょう!(笑)

f:id:chachastudio:20200215230517j:image

"ill"の販売情報

主にインスタグラムにて受注製作をしています!

インスタグラムはコチラをクリック!

POP UP情報

3/1(日)